趣味

読書好き

 私は読書が大好きだ。月に2,3回近所の図書館に通う。そして時にはブックオフでどっさり買ってくる。新刊書は余り興味がない。経済的な問題もあるがそれよりも新刊で読みたい書籍が余りないのだ。こういう客は出版社からすると決して上客とは言えないだろう。読む本も乱読、ノンポリで決して人様に自慢できるものではない。がしかしこの歳になったら自由に好きな本を読めば良いのだと割り切っている。特に好きなのはエッセイである。男性エッセイストでは阿刀田高、山口瞳、外山滋比古、藤原雅彦、渡辺淳一など割合“学者系”のエッセイが面白い。彼らは皆一家言を持っておりエッセイには経験と深い洞察力に基づく人生への指針が含まれていて感動を受けることが少なくない。また女性の好きなエッセイストは内館牧子、阿川佐和子、柴門ふみ、室井滋、酒井順子、群ようこなどなどである。彼女らは男性エッセイストと異なり日常のちょっとした出来事を細かい視点で捉えて軽妙に文章を紡いでいる。よくもそんなにネタがあるなと感心するがやはり彼女らは女性特有の“ネタに対する嗅覚”が本能的に優れているのだろう。酒井順子に代表されるようにどこにでもいるOLの視点が実に面白い。これからも文字を読める限り私の読書癖は続くだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の楽器

17日(金)久しぶりに新大久保の楽器屋に行き新しい楽器を講習しました。小学生の生徒のためのものでしたのであまり高い楽器は不要と思いヤナギサワの中古にしました。試奏してみたらこれが結構よく鳴るんです。まあ音質はヴィンテージと比べものにはなりませんが鳴りだけは驚きます。初心者の練習にはこれで充分です。これが物足りないと感じるくらいに練習をしてくれれば嬉しいのですが。前に私のエッセイでも書きましたが日本の楽器の質は飛躍的に向上してますね。頼もしい限りです。  三雄

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連日のフェスティバル

今週末はジャズ祭の連ちゃんです。まず11日(土)は新宿文化センターでの新宿ジャズ祭、そして翌12日(日)は厚木文化会館で厚木ジャズ祭です。新宿はトラッド~スイング系のバンドが多数集結いたします。高橋は4バンドに出演予定。厚木では7つの県央ビッグバンドが参加します。高橋の所属するBig18オーケストラはトリで登場となります。まったく違う雰囲気のジャズ祭ですがお近くの方は是非どうぞ。 みつお

| | コメント (0) | トラックバック (0)