« ―老人への3戒― | トップページ | “マディソン郡の橋”を観て »

ー 女性の男ことば ー

若い高校生などが仲間うちで男ことばを話すのはそう悪いものではない。まだ可愛げがある。ただ先日待機児童の選に漏れた母親がネット上に「政府死ね」などと大変汚いことばでその不満をぶちまけていた。不満は良く分かるがこの言い方は如何なものか。国会でも取り上げられた話題であり、内容は深刻で鋭い問題の投げかけであった。それだけにネット上で皆が読むことを目的の書き込みに匿名とは言えああした汚い言葉遣いは大変不愉快に感じた。あの母親は子供にもああいう言葉で接しているのだろうか?そういう態度や言葉遣いで育てられた子供は恐らくいじめに加担する子供になるのではないかと余計な心配をしたくなる。また先日マラソンランナーの福士がトップでゴール後のインタビューで「これでオリンピック候補は決まりだべ。」と語っていた。なぜテレビでのインタビューに敢えて汚い方言言葉を使わなければならないのか?男子でもあんな汚い言い方はしない。しかも彼女のスポンサー企業は女性下着の高級ブランド「ワコール」である。企業イメージに大きなダメージを与えたのではないか。大体男子のスポーツ選手は観ていて清々しい態度の選手が多い。きちんとした言葉遣いで対応も立派である。私は前から福士は明るく好感を持っていたがあの一言で幻滅である。女性の皆さん、なるべくきれいな言葉を使って下さい。

|

« ―老人への3戒― | トップページ | “マディソン郡の橋”を観て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037373/64747489

この記事へのトラックバック一覧です: ー 女性の男ことば ー:

« ―老人への3戒― | トップページ | “マディソン郡の橋”を観て »