« サッカーへの不満 - 2010/08 | トップページ | 国勢調査 - 2010/10 »

私のダイエット - 2010/09

 老若男女ダイエットに関心を持っている人は多いんじゃないでしょうか。この私もその一人です。ダイエットと言っても体重を減らしたかったらカロリーの消費(運動)が吸収(食物)を上回らない限りムリって言うのは当たり前だと思います。特に我々の年代になると“基礎代謝”が低いので消費は多めに、吸収は少なめにしないとすぐ太っちゃう。

 私も太り易い体質ですが普段はそう沢山は食べず、運動もそこそこやっているので辛うじて体重は維持しています。しかしダイエットの敵は“旅行”にあります。旅先では朝から美味しい食事を腹いっぱい食べ、この間は運動もお休み。太るのは当たり前です。

 今年は4月にニューオリンズに行ってニューオリンズ料理に舌鼓をうち、7月には北海道旅行でこれまた北の幸を満喫、おまけに2回の旅行の間に体調を崩して運動をサボったのであっという間に体重が増えました。8月は懸命に減量に努めた結果ベストにあと1キロまで落としましたがそこからが中々・・・。

 そして9月は三重、中部方面演奏旅行が待っています。あの魚貝類の美味しい三重です。この間中部地方特有の喫茶店での豪華なモーニング朝食、皆で一緒に食べる日替わり昼食、コンサート前の幕の内弁当、そして終演後、付き合いの良い私は好きでもない(?)酒宴にお付き合い、日に合計4回の食事。ああ、恐怖の9月が待っている!

|

« サッカーへの不満 - 2010/08 | トップページ | 国勢調査 - 2010/10 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。 と言っても「誰じゃおめーは?」となるでしょう。 昔練馬の癖のあるトランペッター保戸塚巌さんと同じ学校にいた縁でギターを弾いていた高橋利治です。 水道橋スイングでやったこともあります。 1974年に軽い気持ちで家族を連れてアメリカに来て以来カリフォルニアに住み着いてしまい、今や人生の半分以上はアメリカで、こっちの方が長いことになりました。 たまに日本に帰っても浦島太郎です。 こないだ帰った時に、ふと思いついて浅草のHUBに行ったら野良青年団というのが出ていて、昔(何でも昔ですけど)大田さんなんかとピアノを弾いていた(当時大丸に勤めていた)東海林さんが来ていて懐かしく話をしました。 今ではいっぱしプロモーターみたいなこともやっているみたいです。その後ネットで知った西荻窪のミントンハウスにも行きました。 後期高齢者みたいな人がやっていましたが、僕には懐かしくてとても良かったです。 何よりジョージルイスの影響のないバンドで、日本も呪縛フリーな人がやっていると言うのがうれしかったです。 高橋三男さんのことが予定に出ていたので聴きたいと思いましたが滞在予定が優先しますので適いません。 大田さんのラグピッカーズの事を聞いたら、太田さんは既にやっていないとのことなので、ちょっとがっかりしました。 今度日本に行ったら新宿の銅鑼にも行ってみようと思っています。 あんまり懐かしくてメールしています。 すいません。

投稿: 高橋利治 | 2011年6月21日 (火) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037373/36986091

この記事へのトラックバック一覧です: 私のダイエット - 2010/09:

« サッカーへの不満 - 2010/08 | トップページ | 国勢調査 - 2010/10 »