« 義父の死 - 2008/11 | トップページ | 朝型人間 - 2009/01 »

亭主元気で・・・ - 2008/12

 朝日新聞の「天声人語」によれば夫を亡くした妻は寿命が伸び妻を亡くした夫は寿命が縮むのだそうだ。リタイアした夫は妻との共有時間を求めているのに対し、熟年妻の15%は夫に嫌悪、不愉快を感じているという。何とも恐ろしい現状である。夫は別荘を持って晴耕雨読・・・まさに「人生の楽園」的な夢を持つのに対して妻は別荘なんかで相変わらず家事なんて真っ平。気の合った友達と旅行やリゾートホテルめぐりの方がはるかに魅力的なのだ。おじさんは司馬遼太郎を読み、おばさんは渡部淳一を読む。まさにすれ違いの生活である。

 そういえば先日箱根と大山のハイキングを楽しんだが平日にも拘わらず中高年の元気な女性ハイカー達に溢れていた。スポーツクラブ内でのハイキングサークルも参加者は女性が男性を上回ってきた。また私のライブも女性客の方が多い。どの事実をとっても男性軍が元気な女性軍に追いやられている実態ばかりが目に付く。かくて今や定番となった「亭主元気で留守が良い」が益々色濃くなってくる。

 ちなみに我が家の場合は私が一日中家にいる日はわずか月に数日である。時には「たまには家にいなさい」と外出禁止令が出ることもある。そういう意味ではまさに私は「模範的亭主」(?)ではないだろうか。別名「極楽トンボ」とも言うが・・・。

|

« 義父の死 - 2008/11 | トップページ | 朝型人間 - 2009/01 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亭主元気で・・・ - 2008/12:

« 義父の死 - 2008/11 | トップページ | 朝型人間 - 2009/01 »